読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わこのズボラ日記

ずぼらに生きるおんなの日記です。

カウンセリング 相手の意見を素直に受け入れてしまう件

病気のこと・未払い残業代・労災

今日はカウンセリングと受診の日でした。

カウンセリングは40分。

 

今日私がカウンセラーさんに話したことは、

前回ドクターから処方してもらった薬があっていること、昨日弁護士さんと打ち合わせで会ったことをまず話しました。

 

弁護士さんから

完全なパワハラと言ってもらって

ホッとしたことなど今後の流れを

話しました。

 

その後、前回のカウンセリングでわからなかったことを確認しました。

 

受け入れることについて

よくわかってなかったのですが…

 

自分よりも相手の意見を立ててしまうことがあるという話になりました。

 

私は相手の意見を、そうなのかと受け入れてしまう傾向がある。

本来ならば相手と私の意見を、

中立にするべきなのだそう。

 

そのため、相手が良い人であればいいのだが相手がそうでなかった場合自分を傷つけられてしまう。

 

元職場での人間関係は、まさにそれだった。

 

私は相手の意見を受けてしまう傾向があり、

普通の状態ではなかった。

元職場の相手は、高圧的に自分の意見を通そうとしてきていた。

 

私は自分の意見がないわけではない。

しかし相手の意見を優先してしまう傾向が強い。

 

なぜなのか?

 

今後自分を守るために、

そこを何とかしなくてはいけない。

 

ふと、両親の喧嘩を見ている幼い自分と重なった。

 

涙が出てしまった。

 

何とかまるくおさめたいといつもドキドキしていた。

自分が犠牲になればまるくおさまるとか

考えていた。

両親に喧嘩をしてほしくなかった。

 

私は職場でも、喧嘩はしたくなかった。

だから自分の意見をあまり言わない傾向に

なってしまっていたかもしれない。

 

自分の意志を言わなければ、

まるくおさまる。

 

今後の自分を守らなくてはいけない。

そのためにどうしたらいいか。

 

ここでカウンセリングの時間は終わった。

 

これから自分はどうしていけばいいのか。

 

本来の自分は、自分が1番大事でむしろ自分が自分がというタイプだと思っている。

 

このギャップは何だろう…

 

どう整理して、

どうしていけばいいのだろう。

 

解決策を自分で考えられるのだろうかと思う。

 

誰か助けて〜〜