わこのズボラ日記

ずぼらに生きるおんなの日記です。

モデルナ1回目の副反応

副反応と言える、特に目立った症状はなかったけど

 

 

 

 

傾向はあった

 

 

 

 

 

1回目注射して

翌日は注射した腕は重かったかもしれないけど

ベリーダンスのレッスンに参加

 

 

 

 

 

踊れないことは全くなくて、

むしろ集中力があっていつもより振り付けが体に入った

 

 

 

 

ただその翌日の3日目(注射した日を入れて)の方が注射した腕が重くなった印象

 

 

 

 

 

注射してから腕は腫れとかもなく

赤くもならなかった

 

 

 

 

と思いきや、

1週間と1日で気づくと注射した付近が赤くなっている

 

 

 

 

そして、注射した腕が重い

 

 

 

 

そう言えばちょうど1週間後くらいから

肩凝りみたいな

肩がこわばるような感じになった

 

 

 

 

だけど、そこまでの強い症状ではなかったから

肩凝ったのかな?と思うくらいだった

 

 

 

 

そして1週間と1日のベリーダンスのレッスン中やっぱり肩付近が強張る

 

 

 

 

 

これって副反応かもと気づく

 

 

 

 

そしてしびれみたいなも若干あるのかな?

でもよくわからないなくらいの状態

 

 

 

 

 

注射した左腕が重い

 

 

 

 

 

こんな1週間以上たってからの症状に驚いた

 

 

 

 

 

 

2回目の方が

副反応がはっきり出そうだなと感じた

 

 

 

 

左腕が疲れやすい

 

 

 

 

気持ち体も重いのかな?

 

 

 

 

 

気づくか気づかないかの微妙な状態だから

気づかない人は気づかなそうだ

 

 

 

 

 

体の節々が硬直したような感じ

 

 

 

 

 

やはり2回目の方がこの症状が出そうな予感

 

 

 

 

 

また2回目打ったらレポします

 

 

 

追記:同僚の50代後半の方は、11日目に腕を見せてもらったら私よりも痣が濃い感じ

 

 

 

 

皮膚科に行ったみたいだが、ワクチンのために薬はないとのことで軽いステロイドの塗り薬を処方されただけだったそう

 

 

 

 

12日目には、仕事を休まれました。頭痛と節々の痛みが酷いということ。前日よりは赤みは引いていたけど、面積が広がっていた。

 

 

 

 

そして、もう1人の同僚の50代前半の方は、赤みは全然出てなく特に副反応はないとのこと。年齢は関係なく、個人差があるみたいです。

 

 

 

 

f:id:sabakodesu4:20210725020611j:image

ワクチン1回目打った

金曜日の夜、コロナワクチン1回目を打ってきました〜

 

 

 

 

職域枠でした

副反応が強く出る傾向のモデルナ社のでした

 

 

 

 

 

今週風邪ひいたっぽくて、

頭痛を引きずりながら打ってしまった

 

 

 

 

体調が良くないまま打って良かったのか

いや、良くないよね💦

 

 

 

 

でもどうせ打たなきゃなら

早めに済ませておきたかった

 

 

 

 

 

元々熱が出にくい体質なので、

体調の悪さは自己申告しないと全くわからない人なのです

 

 

 

 

 

左腕に打ったが、

うん、重い…

 

 

 

 

1回目はまだ良いにしても

2回目の副反応が怖すぎる

 

 

 

 

2回目は4週間後です…

 

 

 

 

明日も無事に生きてると良いな私

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卵子凍結を具体化

ここのところ、卵子凍結について焦りを覚えて動き出した

 

 

 

 

41歳と半年経過の私

 

 

 

 

 

きっかけはよくわからないけど、

やばいと感じ始めた

 

 

 

 

だいたひかるさんが、40歳で卵子凍結していたことを知り

 

 

 

 

リミットって40歳かも?と

少し調べ出して思った

 

 

 

 

実際は36歳くらいまでらしい

 

 

 

 

独身女性の、卵子凍結をしている所は多くはない

 

 

 

 

 

近場のクリニックに今日問い合わせたら、

卵子凍結だけはしてませんと言われた

 

 

 

 

 

説明会に予約をしたけど、

そこのクリニックも高いかもと思いだし

 

 

 

 

調べに調べた

 

 

 

 

自費だから高いのは高いけど、

その中でも良心的な所もあまりないけど

そこそこでできそうなところに問い合わせた

 

 

 

 

 

初診はオンラインと言われる

 

 

 

 

メールをして欲しいと言われる

 

 

 

 

最初からサイトにそう書いとけば良いのにと思った

 

 

 

 

こっちは、色々考えた末に電話しているのに

 

 

 

 

 

そんなこんなで、問診票やらメールに添付されてきて記入して初診の予約を取ることに

 

 

 

 

 

私の卵子…もう腐りつつあるかもしれないと

不安に感じた

 

 

 

 

 

それもこれも今週に入り体調を崩しているからか

 

 

 

 

今週末にコロナのワクチンを打つ予定なのに

 

 

 

 

 

とにかくこの行動の早さは、

できるだけ若い卵子を凍結しといた方が今後安心だからという理由意外何ものでもない

 

 

 

 

 

未来の自分に安心と後悔を与えたくない

 

 

 

 

 

今でももう充分遅いけど、

この数年でもっと手遅れになる

 

 

 

 

 

だから体調崩しているくせに

今の自分に頑張ってもらう

 

 

 

 

 

こんなことしても、パートナーと出会えなければ…

 

 

 

 

出会えるさ

これから

 

 

 

私は母になれる!!

 

 

 

そう思ってないと未来がとても怖いものに感じてしまう

ぼっちに慣れた

気づけばまたぼっちに慣れてしまった   

 

 

 

 

毎日晩酌していたのに

いつの間にか辞めていた

 

 

 

 

お酒を飲もうかなと思うと、

ハーブのシロップがまだ残っているとなり

 

 

 

 

 

シロップを水で割って氷入れて飲んでいたら

お酒を飲む習慣がなくなってしまった

 

 

 

 

お酒に入り浸っていたけど

こんな単純に辞めれてるんだと驚く

 

 

 

 

 

仕事のことを結構考えていて、

休みの時も宿題を持ち帰りでやっていたり

 

 

 

 

真面目だなぁワタシ…

 

 

 

 

どんなに頑張っても

探しても

駄目な時は駄目なんだ

 

 

 

 

 

と言っても、最近全然探してない

 

 

 

 

 

婚活アプリもだいたいいつもの人が足あと残していたり

パッとしない

 

 

 

 

先日、久しぶりにカップル成立したけど、

ガイジンさんだったので丁重にごめんなさいをした

 

 

 

 

自分活動に忙しいとついつい忘れてしまう婚活…

 

 

 

 

色んな人とすれ違っていく

 

 

 

 

目の前に現れる人はそうそういないのかなぁ

 

 

 

 

諦めてはいないのだけど、

活動が低迷している

 

 

 

 

オリンピックどうなるかなぁ、

再抽選に落ちてほしいなって思ってる

 

 

 

 

私の運を婚活の方に回したい、と切実に願う…

 

ナンパにあう

私、41歳です…

 

 

 

 

昨日のことなのですが

ベリーダンスの教室が入るビルの手前で、

いきなし声をかけられました

 

 

 

 

 

何かの勧誘か?

道を聞かれたのかと思って

イヤホン越しに話を聞くと

 

 

 

 

お茶をしたいと言う

 

 

 

 

自分はフリーで、付き合っている人とかいますか?と聞かれる

 

 

 

 

 

いやいや募集中なので、とちょっと食いつく私笑

 

 

 

 

見た目はタイプではない

 

 

 

 

 

が、太ってないので許容範囲

 

 

 

 

しかし、身長は高くない

 

 

 

 

私の目線よりちょい上くらい

 

 

 

 

 

久しぶりにナンパをされて、

テンションが上がる

 

 

 

 

 

やはり嬉しいものだ

 

 

 

 

 

お茶をしたいと言われるが、

私はこれからレッスンを受けにきたわけで

それを伝えると

 

 

 

 

 

待っていると言う

 

 

 

 

いえいえ、住んでる所は遠いのでと話すと

 

 

 

 

 

全然行きますみたいな返事

 

 

 

 

 

このマスクをしている状態で

よく話しかけて来れたなと思う

 

 

 

 

 

彼は横浜に住んでいると言う

 

 

 

 

 

とにかく今日は無理と返事

 

 

 

 

 

早く教室に行きたい気持ちと、

早くこの場から離れたい気持ちと

だけど声をかけられるなんてそうそうないしもったいないとも思い

 

 

 

 

LINE交換をした

 

 

 

 

一度メッセージがきた

 

 

 

 

 

急に話しかけてしまってごめんなさいと、

お茶をしたいので来週の都合は?と

 

 

 

 

 

それから、返信していない私…

 

 

 

 

 

なぜなら、LINEの写真に小さい子どもと彼が写る写真が…

 

 

 

 

 

子持ち?!

 

 

 

バツイチ?!

 

 

 

 

このあたりで戦意消失…

 

 

 

 

私より若いだろうし

 

 

 

 

たまたま清楚系と思われるようなワンピースを着ていた私が良くなかったのか…

 

 

 

 

そんなイメージと私をイコールにしたら

違いますので…

 

 

 

 

 

このままフェイドアウトしていこうと思っています

 

 

 

 

 

ちょっと残念だけど

落ちてた…

奈良の求人、

落ちました…

 

 

 

 

 

そこまで凹んでないような

 

 

 

 

 

でも正社員になれないがっくり感はあるかなぁ

 

 

 

 

 

余計な悩みは解消された

 

 

 

 

 

親友や兄に後ろ髪をひかれる感じだったから

 

 

 

 

 

 

京都の友達にまた会おうとしてたから

 

 

 

 

 

関東のどん兵衛をあげようと思っていて買ってしまっていたよ

 

 

 

 

 

そしたら友達も、関西のどん兵衛のうどんと蕎麦を買っておいてくれたらしい

 

 

 

 

 

ちょっと両思いだわ笑

 

 

 

 

 

友達の愛を感じた

 

 

 

 

 

ありがとう^_^

 

 

 

 

 

関東に残る自分を改めて考えると

 

 

 

 

 

場所は同じでもやることは変わらないんだと気づく

 

 

 

 

 

環境を変えたからって

 

 

 

 

 

人生が変わるわけないんだって思えた

 

 

 

 

 

自分次第なんだって

 

 

 

 

 

今ここにいる自分とちゃんと向き合う作業をしなくちゃいけないんだ

 

 

 

 

今週の月曜と火曜の今日は

仕事が忙しくて

 

 

 

 

 

全然プライベートの方に目を向けられない状態で、

 

 

 

 

 

明日も通常は休みなのに出勤になっちゃった

 

 

 

 

 

睡眠を確保しないと

 

 

 

 

 

残業すると、家事をする時間がこんなになくなるんだと思って

 

 

 

 

 

仕事後に夕飯なんてとても作れないなぁと思う

 

 

 

 

だって帰宅が21時

 

 

 

 

子どもができたらって想像をまだしている

 

 

 

 

 

そんな未来、あるのかも全くもう見えないのに

 

 

 

 

 

家庭があって働き続けるって

 

 

 

 

 

やっぱり私には難しいような気にもなる

 

 

 

 

 

 

そう考えると、正社員てなおさら難しいんじゃないかと思えてくる

 

 

 

 

 

いつも思う

 

 

 

 

 

無謀な自分

 

 

 

 

 

よく求人に応募したなぁ

 

 

 

 

 

無謀なチャレンジ精神が自分で凄い

 

 

 

 

 

昔からそうだけど、

健在だから学習しないのかも

 

 

 

 

 

 

合わせてしまう性格

人の目を気にしてしまう

 

 

 

 

本来自分が自分がのはずが

 

 

 

 

そうにはなれないで

 

 

 

 

気を使う

 

 

 

 

 

だから1人でいる方がらくだし

 

 

 

 

自分に合わせてくれる人だと落ち着ける

 

 

 

 

 

だけど1人だと孤独を感じる

 

 

 

 

 

人の顔色を見て

 

 

 

 

 

こうしてほしいんだなと察すると

 

 

 

 

合わせてしまうところがある

 

 

 

 

こんな自分が嫌になる

 

 

 

 

だから、私は旅に出るのかもしれない

 

 

 

 

誰にも合わせず

 

 

 

 

自分の好きなように動ける

 

 

 

 

または、1人で過ごす

 

 

 

 

 

自分はこうしたいと言えばいいのに

 

 

 

 

周りを見るとできないなんて

 

 

 

 

いつまでこんな自分でいるのだろう