わこのズボラ日記

ずぼらに生きるおんなの日記です。

リワーク28日目&労災申請

午前中にリワークに行きました。

 

 

 

 

1限目はDESC法をしました。

Dは客観的な事実

Eは自分の感情

Sは具体的な提案

CはNOと断られた場合の代替え案

という簡単にいうとこんな感じで、何か話を進める上でこの4つを伝えるといいというものでした。

 

 

 

大事なことは、

Dの客観的な事実と、

Sの自分の感情を分けて伝えること。

 

 

 

場合によっては、全部を話さなくてもいい場合もあったりするので使い方は難しいなと思いました。

 

 

 

 

2限目は、ストレッチポールをやりました。

あとは、楽観主義と悲観主義の他に防衛的悲観主義があるということを習いました。

この防衛的悲観主義があることで、未然に予想できるよくないことを事前に対処するので物事が結果的に成功するというもの。

 

 

 

 

私の場合は、ギリギリ防衛的悲観主義だったけど、自己分析すると悲観主義と楽観主義が混ざってるだけで細かい対処法まで考えが及ばない印象でした。

 

 

 

 

 

午後は、労働基準監督署へ労災の申請に行きました。申請することにあまり気が進まなかったけど行きました。受理されなかったらどうしょうとか、労働基準監督署側は面倒だろうなと思うとなんかね(^_^;)

でも準備はしてきたし、時効もあるから申請して受理してもらいました。

 

 

 

 

内心複雑だけど、労災が降りなかったとしてもいいという気持ちでいないと心が折れそう。

お金が欲しいわけじゃない。元職場に真摯に受け止めて欲しい。ただそれだけのため。

 

広告を非表示にする