読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わこのズボラ日記

ずぼらに生きるおんなの日記です。

カウンセリング

今日はカウンセリングの日でした。

今日はあまり調子が良くなくて、

考えがまとまりませんでした。

 

風邪のせいか、耳がこもってしまっていて

話に集中できずでした。

 

しかしながら、自分のこだわりが強いのはわかりました。

以前のボイスメモから紙面に書き起こしたものを、

カウンセラーさんにも渡しました。

職場の振り返りをしたのですが、

先入観に対する考え方の違いが上司と私であって...

 

私は調子を崩しているので、

上司の言っていることがなかなか理解できません。

 

上司は私に対して先入観をもっているので、

違う視点での見方はできない。

それに、私に対してなんとか同意をさせようとしていました。

 

私は、一度もった先入観を消し去ることはできないと考えています。

しかし上司は、努力で先入観を解消できると言います。

その双方の平行線の言い合いになっていました。

 

私がもっと正常だったら、少しは分かりあえていたのだろうか...

それとも、それでも上司は上司の考えを私に押し付けてくるだけだっただろうか?

 

正解はない。

 

それなのに、こだわり続ける私。

 

弁護士さんでさえ、

この振り返りに関して意味がないことと言っていました。

 

それもわかります。

わかるのだけど、動き出せない私は何なのでしょう?